FC2ブログ
2019-03-17a.jpg

今月のお花です。
チロルちゃんがお月様に帰ってからもう8ヵ月経ったんですね。

チロルちゃんの妹になる桃子ちゃんとの生活ももうすぐ2ヵ月になりますが、
依然撫でさせてくれません。(T_T)
チロルちゃんがナデナデ大好きだっただけに、
どうしたら心開いてくれるのかと悩んでおります。。。

でもやっぱり、家にうさぎが居るだけで本当に癒されるし、元気になれます。

チロルちゃんの若かりし頃はどんなだったかなぁ、と思い出してみると
チロルちゃんは最初から撫でさせてくれましたが、ビビりさんで
積み上げてた本がドサッと崩れた時に、ケージ内でパニックになって暴れまわってた事がありました。
最初の頃は私も恐る恐るだったし、サークルもそんなに広くなかったから
あんまり触れ合ってなかったかも。。。
気の強さは歳を取っても変わらなかったから、手を出すと噛みつきに来たことが
何度もありました。(^_^;)

桃子ちゃんは怖がりさんだけど、噛みついたりはしないので
心根は優しい子なんだと思います。
いつか心を開いて撫でさせてくれると嬉しいのだけど、
それまで気長に付き合っていこうと思います。


2019.03.18 Mon l うさぎ l コメント (0) トラックバック (0) l top
2019-02-18a.jpg

チロルちゃんがお月様に移住してから、7ヵ月が経ちました。
早いものですねぇ。
でもやっぱり深く考えると涙が出ますし、
いつまで経っても会いたいという気持ちに変わりはありません。


さて、タイトルにもありましたように、
1月26日から再びうさぎと暮らすことになりました。
名前は「桃子」ちゃんと言います。1歳の女の子です。
桃子ちゃんはペットショップからお迎えしたのではなく、里子です。
人慣れしていないせいか、性格なのか、あまり触らせてくれませんが、
気長に接していこうと思います。
やっぱりうさぎのいる生活はいいですね。
仕事の疲れも吹き飛びます。

桃子ちゃんのブログをどうしようか、考え中です。
ここで続けて行くか、別で作るか、SNSにするか…。
そもそもチロルのブログもこまめに書いてなかったのに、続けられるのか…。
SNSの方がお手軽な気がするのですが、
記録として残すならブログの方が良いのかなと思ったり…。

まぁそんな事はさておき、、、
私にとってチロルが初めてのうさぎさんとの同居生活でした。
今、桃子ちゃんをお迎えして、2人(兎)の違いに驚いています。
うさぎの基準がチロルなので、こんなに性格が違うのね、と。。。

チロルも1歳になってから同居し始めましたが、
わりと初めから触らせてくれました。ナデナデも大好きだったので、
身体を触らせてくれるというのは、信頼してくれていたのだなぁと思います。
桃子ちゃんはまだまだ私の事を信頼してくれていないのか、
そもそも触られるのがキライなのかわかりませんが、
触れないとブラッシングも出来ないし、身体の変化に気付けないので
どうしたものかと悩んでおります。
ナデナデ嫌いなうさぎさんと暮らしていらっしゃる方はいますか?
読者の少ないブログですが、アドバイス頂けたら嬉しいです。

なかなか触らせてくれない桃子ちゃんですが、
今まで3回ぐらい私の指にアゴすり~んしてくれました。
怖がりですが、噛みついたりはしないんです。
チロルも怖がりですが、がぶっと噛みつかれたりしました…(^_^;)

チロルちゃん、桃子ちゃんの事を見守ってくれると
かあちゃんは嬉しいです。



2019.02.18 Mon l うさぎ l コメント (0) トラックバック (0) l top
2019-01-14a.jpg

チロルちゃんがお月様に帰ってから半年が経ちました。
もうそんなになるんですね。。。
うさぎの居ない部屋は、部屋んぽのために片付ける必要が無くなり、
荒れ放題です…(^_^;)。



今日はチロルちゃんに相談というか、報告があります。
うさぎの里子を迎えてもいいですか?

チロルちゃんがお月様に帰った時に、
「早く生まれ変わって、また私の所においで…」
と言ったのに、違う子を迎える私を許してください。。。

でもチロルちゃんとまた会いたいのは本当です。
私は鈍感だから、四十九日までも今までも
チロルちゃんの事を感じることが出来なかったけど、
またきっと会えるよね?
うさぎじゃないかもしれないし、来世になるかも知れないけど、
またいつか会いたいです。

私はチロルが居る時から、
次にうさぎを迎える時は里子にしようと思っていました。
だけどチロルちゃんの来世は、
最初から幸せであって欲しいな。
チロルちゃんの最初の一年間は辛かったと思うから、
次は産まれた時から愛情いっぱい注いでもらって欲しいな。

チロルちゃんがまたいつか私の所に戻って来たいと思ってくれるなら
鈍感な私にサインを送ってね。私も感じ取れるように頑張るよ。
いつかまた一緒に暮らそうね。

チロルちゃんが教えてくれた幸せな日々を、
里子ちゃんにも味わってもらえるように頑張るから
これから迎える里子ちゃんの事を見守ってあげて欲しいな。。。

チロルちゃん、本当にありがとうね。
ずっとずっと大好きだよ。



2019.01.14 Mon l うさぎ l コメント (0) トラックバック (0) l top
2018-12-17a.jpg

何回目と数えるのも淋しくなってくるのですが、
チロルがいなくなってもう5ヵ月になるんですね。
うさぎのお世話をしない生活は、なんだか味気ないです。

16日は、うさぎSUMMITbyリバティさんという保護団体開催の
「うさぎの病気とお金のはなし」セミナーに参加して来ました。

もううさぎさんと暮らしていないのに…、と思いつつ
介護の話とか聞けたらなぁと思い、1人で大阪まで行ってきました。
大阪って遠い…。梅田は人が多い…。

受講の感想は、「病気とお金の話し」なので
病院によってどんな治療をして、いくらかかっているのか等
具体的な金額などを教えていただいたのですが、
病院によって金額に差があるのと、
同じ症状でも病院によって治療法も違うので
うさぎが元気な時に相性の良い病院を探しておくことが重要だと思うのですが
そもそもうさぎを詳しく見てくれる病院の選択肢が、私の近所にはあまり無い…。
大阪は色々選択肢があるのでしょうか…。うらやましい…。

チロルの行ってた病院は安い方だったし、
手術は避妊手術以外していないので、
大きなお金はかかっていないんだなぁと思いました。
病気で手術や長期入院となると、1回の支払いでビックリする金額になるのですね。
病気になったらペット保険は助かりますが、
使わずに済めばそれで良かったねと思わないといけないですね。

介護のお話は最後の方で時間が無くなり、
あまり詳しくお話しされなかったのでちょっと残念でした。

2018-12-17b.jpg

ラスクいただきました


2017年12月18日のチロルちゃん。
朝からおくつろぎ中です。

2018-12-17c.jpg



2018.12.17 Mon l うさぎ l コメント (0) トラックバック (0) l top
チロルがお月様に移住してから4ヵ月が経ちました。

2018-11-18a.jpg

先週は仕事が忙しくて、平日にお花を買いに行けないかもしれないと思い、
11日の日曜日にお花を買っていました。
いつもバラは除外でとお願いしているのですが、
「お供え用ですか?」と聞かれたので、
「ええ、まぁ。ピンクと白で優しい感じにしてください。」とお願いしたら、
菊を入れられていました。まあるいお花だったので最初気付かずに
「こんな感じでよろしいですか?」と言われたので、「はい。」と答えたのですが、
包んでいる時に、なんかあれは菊の葉っぽいなぁと思い、
帰ってから調べてみると、やっぱり菊でした。
なんか菊は仏事の暗いイメージでチロルちゃんにあげるには
あまり好きではなかったんです。

何回も同じ花屋に行っているのでそろそろ好みを覚えてくれないかしら…、
と思いつつ、まあるい菊の事を調べてみると、“ピンポンマム”というそうで、
花言葉は「君を愛す」「私を信じて」だそうです。
“マム”という菊の種類はお祝いごとにも使われるそうで、
花持ちも長く、「末永く続く」ことからウェディングの需要も高まっているそうです。
なんかそんな事を調べていると、気持ちがコロッと変わって
いい花じゃないか!と思うようになりました。
チロルちゃんに「君を愛す」が伝わったかしら…。

14日は少し早く帰れたので、明るい色の花も欲しくなって
帰り道のお店でこちらの花も買いました。

2018-11-18b.jpg

寒くなってきたからでしょうか?どちらのお花もいつもより長持ちしています。
ユリは4つとも花が開きました。



先週の忙しい仕事のせいで、体調を崩してしまい、
この週末を無駄に過ごしてしまいました。。。
熱が出て寝込むとかではないのですが、
どうしようもなく疲れてだるくなってしまいます。。。
こんな時チロルがいてくれたら、いっぱい慰めてもらうのになぁ、
と思いつつ、月にいるチロルちゃんにまで心配をかけないように、
かあちゃんは頑張らないといけないですね。(^_^;)

2018-11-18c.jpg

そろそろ寒くなって来たので、皆様も体調崩されませんように…。


2018.11.18 Sun l うさぎ l コメント (0) トラックバック (0) l top