上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
IMG_0028_20090831000138.jpg

こんな寝姿を見てるだけで、なんだかとっても和みます。
お手てクロスがまたかわいいハート


およ?起きましたか。

IMG_0029_20090831000137.jpg

起きたら身だしなみ整えないとね~。


IMG_0031.jpg

顔も洗って~。


IMG_0032.jpg

あんよもね~。


IMG_0033.jpg

あら、意外と脚長いのね~。


IMG_0037.jpg

反対のあんよもキレイキレイ~。


IMG_0034_20090831000136.jpg

はい、おしまい(笑)。


スポンサーサイト
2009.08.31 Mon l うさぎ l コメント (4) トラックバック (0) l top
ウィルスに感染 してしまいました。

と言っても新型インフルエンザウィルスではなく、

パソコン のウィルスに感染してしまいました。


わたくし、ただ今パソコンスクールに通っていまして、
どうやらそこからUSBメモリを媒体として持って帰って来てしまったようです。
ノートン入れてたのに役立たずっ!!

この1週間、データを退避させーの、OS入れ直しーので大変でした。
USBメモリはもちろん、デジカメのSDカードとか、携帯のSDカードにまで
ウィルスは潜んでおりました…。ガーン
大事なチロルの写真が救出できて良かったにこ

入れ直す事自体は嫌じゃないんですが、
時間がかかるのが憂鬱ですね。。。
おかげでパソコン内もすっきりしたし、
ウィルスの対策に少しは詳しくなりました。


あ、チロルも私も体調はいたって健康ですよ~。

IMG_0002.jpg

うさぎボールはかじかじしてくれるんですけどね、
うさぎハウスはあれからほとんど入らずです。

IMG_0004.jpg

なんで入ってくれないのよ??


2009.08.28 Fri l 私事 l コメント (2) トラックバック (0) l top
今日はチロルさんの“2歳”の誕生日!!

と言っても正確な日にちではなく、弟がペットショップで買って来た日が
2008年8月20日だったので、その日を誕生日と勝手に決めさせて頂きました。

ホントはこの1~2ヶ月前が誕生日だと思われますが、
まぁいいんです!!

というわけで誕生日ケーキいちごケーキ2

IMG_0005_20090820221755.jpg

昨年のクリスマスにもあげましたが、
バナナを2段重ねにして乾燥イチゴを乗せ、小さい角切りニンジンをトッピングしています。
大きさ比較によく使われる携帯電話を横に置いてみました(笑)。

IMG_0007.jpg

美味しそうでしょ? 今日は特別だぞ~。
さっそくチロルにあげてみました♪

IMG_0008_20090820221755.jpg

あっ!持って行っちゃったよ…。

気を取り直して、チロルさんへの貢物(プレゼント)をあげましょうか。

IMG_0001.jpg

じゃ~ん! こんなにたくさんだよ~!!
(けっこうドル袋( ゚3゚)ノ(白-薄い背景用) †SbWebs†したんだよ~(^^ゞ)

IMG_0017.jpg

うさぎボールは気に入ってカジカジしてたけど、
うさぎハウスの方はなかなか入ってくれない…かお


お!

IMG_0014.jpg

ようやくへっぴり腰で入ってくれそう!?

IMG_0029.jpg

かわい~じゃないか~きゃー
さとうきびはまた今度あげるからね。

そだそだ、健康管理のためにと思って、こんなものも買ってみましたよぉ。

IMG_0003_20090820221756.jpg

さっそく聴いてみましょ~。

IMG_0028.jpg

なんも聴こえねー…。
自分の心臓の音は聴こえたのに…。

頭はどうかしら?

IMG_0026_20090820221848.jpg

聴こえる!!
やっぱり耳に重要な血管が通ってるから?か、
すごい早い“ドクドクドクドク…”って音が聴こえました。
この聴診器、はさむ力がすごくて自分の耳がすごく痛くなるのよね。。。

んでねー、ついでにねー、私へのプレゼントも買っちゃったのー。
(なんでやねん!)

IMG_0034_20090820221901.jpg

左の茶色のコ、チロルに似てるな~と思ってハート
右のは、チロルの“C”とかりんの“K”。
チロルはヨーロッパのTirol,Tyrolではなくて、
chirolという私の造語?にしてるんです~。


では最後に、2歳になったチロルさんの
大人のセクシーポーズで今日は〆ましょうか(笑)。

IMG_0020.jpg

これからは大人の魅力満載で、元気に過ごしてね☆彡

--------------------
以前mixiの日記に書いていたものをこっちに移してきました。
今年の4月分がダブっていますが、良かったら
昔の分も覗いてみてください~(*^^)v


2009.08.20 Thu l うさぎ l コメント (4) トラックバック (0) l top
今日は“ココロのおうち”でチロルの爪切りをしてもらってきました。

前回は5月末だったので、ちょっと爪伸びちゃったかな??

自分で切れればいいのですけど、“だっこ”すら出来ないので…。汗



まぁ日頃から数多くのうさぎを見てらっしゃる方に健康チェックもしてもらえるし、

私では解らない事に気付いてもらえるのはありがたい事です。

爪切りの後に体重測定もしてもらえるのですが、

今回は1095g

あれ?前回より増えてるよ!?(前回1050g)

4月の避妊手術前までは1kg以下だったのに、

子宮なくなったら太りやすくなるよとは言われてたけど

これ以上太ったらちょっとダメだねぇ。

おやつというよりは、やっぱり運動量が少ないのかなぁ。

サークル広げる計画たてるか…むぅ・・・



IMG_0450.jpg

おうちに帰ってからのチロルさん。

お疲れモードです。。。




2009.08.17 Mon l うさぎ l コメント (2) トラックバック (0) l top
2008年8月14日、ちょうど一年前の今日から

チロルと私の同居生活がスタートしました。

Image20080814.jpg

初めてウチに来た時の写真です。

携帯の写真なんで、写りが悪いですが、なかなかの美ウサちゃんでしょハート



=== ここから文章ばかりです。 ===



写真を見てもわかるとおり、チロルが私のところに来たときは

すでに1歳になっていました。



チロルは、結婚して家を出ていた私の弟が

立ち寄ったペットショップで気に入って買ってきたのでした。

2007年8月20日、たぶん生まれて1~2ヶ月ぐらいだと思われます。

最初は可愛がっていたようですが、奥さんの妊娠が11月頃にわかり、

それからというもの、アレルギーが出たら困るからと、

ほぼケージから出してもらえなかったようです。

一番遊びたい盛りの時に。

まだアレルギーが出たわけでもなかったのに。



一度3月ごろに弟が住んでる家に用事で行った時には、

百均の網で囲っただけのケージより狭い場所で、

玄関のたたきのところに置かれていました。

その時は私もうさぎの事を良く知らなくて、“かわいいね~”と触ってたのですが、

今から考えたらなんて環境にいたんだ!と思います。



弟は自分の子供が産まれるまでに、チロルを手放したかったようで

私に「うさぎ飼わへんか?誰か飼ってくれそうな友達とかおらん??」

と聞いてきました。

「自分で飼ったのだから、自分でも探してよ。」と言いつつ、

子供のいる友達に“うさぎ飼わない?”とか、

その子が通う小学校はどう??とか聞いていました。

私のうさぎに対する知識もその程度しかなかったのです。



弟の嫁さんの妊娠をきっかけに、二世帯住宅にすることになり、

結局新しい飼い主が見つからないまま、家が完成すると同時に

ウチへチロルを持ってきたのでした。

とりあえずという事で私の部屋にケージを置いていたのですが、

(ウチの両親は納戸にケージを置こうとしていた!)

仮にでも私の部屋に居る間ぐらい、満足な生活をしてもらいたいと

色々インターネットで調べたり、ものを揃えたりしているうちに、

うさぎの可愛さ、奥深さにハマってしまい、自分が飼う事を決心したのでした。

(まぁ色々と問題があったんですけど、その話はまた次回に。)



私の飼い方が完璧というわけではないけれど、

1日1回はケージから出して遊ばせてあげるとか、

掃除も毎日するだとか(何回か次の日になってしまうこともありました汗;)、

爪を切ってもらうだとか(弟が飼ってた1年間は爪切った事なかったらしい!)、

かかりつけの病院を見つけて健康診断をしてもらうだとか、

最低限の事はやっています。



ホントに、安易に動物を飼うのはやめてもらいたい。

アレルギー等、ひどくなると命に関わる事もあるので

仕方のない事もあるとは思いますが、

その時は次の飼い主を探して最善を尽くしてほしい。

可愛いからとか自分が癒される事だけ考えて飼って、

手に負えなくなったら簡単に手放すのは理解できません。

うさぎも人も一緒の生き物です。もし自分がうさぎだったら、

信頼していた飼い主に突然捨てられたら、なんて考えたら悲しくてたまりません。

(とか言いながら“蚊”とかは平気で叩いてしまうし、牛肉だって食べます。
“命”の話をするのはなかなか難しいことなのですが。。。)

ペットとして産まれてきて、人間の勝手で捨てられる命は減らしてほしい。
(というか“0(ゼロ)”に!!)



二世帯住宅なので、結局は一緒に住んでるやん!!なんで世話出来んのや!!

と弟に対して色々思う事があったのですが、

私がお世話するようになって1~2ヶ月経った頃、弟がチロルを見に来たとき、

チロルをなでようとケージを開けたら、チロルが飛び出てきて

弟に向かって“ブーッ”と鼻を鳴らして威嚇したのです。

私はそれでスーッと気が晴れました。

弟は“俺の知ってるチロルじゃない!”とか言ってましたが、

この自己主張するのがホントのチロルなんだよ!!!







2009.08.14 Fri l うさぎ l コメント (2) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。