上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
前回のチロルの歯の件では貴重なご意見ありがとうございました。

私が思っていたよりも、皆さんのうさぎさんの歯切りの期間が長かったので
私もチロルに牧草をもっと食べてもらえるよう工夫して、
少しでも長い期間切らずにすむように頑張りたいと思います。

さてさて、最近寒いですが今日は少しだけお昼間にチロルを
ウッドデッキに出してあげました。

20121125-01.jpg

へっぴり腰ですね(笑)。

猫用扉を網戸に付けたのですが、切り方がまずかったのか
チロルの力では開かず、つっかえをしています…(^^ゞ。



20121125-02.jpg

ちっぽがまんまるでカワイイですね~。



20121125-03.jpg

イタリアンライグラスをぱくっ。



20121125-04.jpg

おかえり~


-------
ご訪問ありがとうございます!
人気ブログランキングに参加中!!
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
2012.11.25 Sun l うさぎ l コメント (0) トラックバック (0) l top
またまたお久しぶりでございます。

すっかり書かないグセが付いてしまい、
「書き方を忘れた?」と思われる始末…(^_^;)

↓こんな風にチロルとラブラブしてるのでなかなか書く時間がなく…

20121118-01.jpg

なんて言い訳はどうでもよく…



今日はチロルの歯についてです。

8月頃からペレットの食べる速度が遅くなりました。
残す訳でもないので、チロルももう5歳だし
食べるのに時間がかかるようになったのかな~と思っていました。

9月に調子が悪くなり病院に連れて行った時も
歯に異常はないと言われ、今までもずっと歯は大丈夫ですよ!と言われていたので
勝手にチロルは歯を上手く削れる子なんだと思い込んでいました。

でもやっぱりペレットを食べるのに時間がかかるので
うさ友さんに相談していたところ、今日自分のうさぎさんを
病院に連れて行くということで、私はちょっと用事があったので
うさ友さんのうさぎさんと一緒に病院に連れて行ってもらうことにしました。

お腹の調子が少し悪かったとか、そんな結果かなと思って
出先からうさ友さんに「病院どうでしたか?」とメールをすると
「歯が伸びてるから麻酔で削ってもらった」という返事が…。

20121118-02.jpg

チロルの一大事に自分が側にいてやらなかったことを反省…。

そうか…、歯が原因だったのか…。
考えてなかった訳じゃないけど、やっぱりショック。。。

うさ友さんに今日連れて行ってもらわなければ、
チロル元気にしてるしと思ってもっと重症になってから病院に行ってたかもしれない。
本当にうさ友さんには感謝です。

帰って来てからの様子ですが、麻酔をかけて疲れてるのか
あまり動き回ったりはしませんが、
ペレットの完食はいつもより早かったように思います。
まぁしばらく様子見です。

ブログあんまり書いてなかったのでどれぐらいの人が見てくれているか
わかりませんが、うさぎさんの歯の治療をしてらっしゃる方がおられましたら
色々お聞きしたいです。

5歳を過ぎて麻酔を頻繁にかける負担が可哀想に思うのですが
どれぐらいの頻度で削ってらっしゃるのでしょうか?
(まぁ痛くて食べられないのも可哀想でしょうけど…)

削りに行く判断はやっぱり食べる量が減ったりとかで見るのでしょうか?



チロル、まだまだ元気でいてね…。



-------
ご訪問ありがとうございます!
人気ブログランキングに参加中!!
人気ブログランキングへ


2012.11.18 Sun l うさぎ l コメント (4) トラックバック (1) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。